MENU

生徒指導提要(改訂)について

新しい「生徒支援」をめざして

一般社団法人日本スクールカウンセリング推進協議会 理事長
生徒指導提要の改訂に関する協力者会議委員
石隈利紀


 ついに12月6日,文部科学省より『生徒指導提要』の改訂版が公表されました。
協力者会議の一員として感無量です。

 子ども・学校や社会の変化に応じて作成された改訂版では,「生徒指導」は多様なすべての子どもへの「生徒支援」に舵を切るという方針が明確にされました。子どもの権利を尊重し生徒支援を実現するのは,大人の責任です。
 そして大人にとってチャレンジとなる課題です。スクールカウンセリングの実践の蓄積を活かしながら,チーム学校,教職員・家族・地域の方々の協働で,生徒支援を日常的な教育として定着していきましょう。

 新しい『生徒指導提要』は,八並光俊座長の労作によるデジタル版です。子どもに関わるすべての人の手元において,活用していきながら,共にさらなる改訂を続けていきましょう。
 新しい「生徒支援」の時代の始まりです。

2022年12月6日

「生徒指導提要」改訂版の指針
石隈利紀
日本教育新聞 2022年10月24日付


文部科学省
「生徒指導提要(改訂版)」
「生徒指導提要(改訂版)」利用ガイド