MENU

研修会情報

2022年度ガイダンスカウンセラー・スーパーバイザー強化研修【オンライン】

グループスーパービジョン・ワークショップ
みんなの意見を取り入れた柔軟なアセスメントを行うスーパービジョン
主  催
一般社団法人日本スクールカウンセリング推進協議会
趣  旨
スーパービジョンは、カウンセリング等の場面でスーパーバイジーが何を考え、何を感じ、何を学ぼうとしているのかを、スーパーバイザーがくみ取り、スーパーバイジーの学びをより深め勇気づけていく作業。事例はそのための素材として使用される。時間を掛けながら人材育成をするのに適している。特にグループスーパービジョンはこの考えを強く意識し、「事例検討」とは区別して実施していく必要がある。構成団体で実施しているスーパービジョンを更に機能させるための「みんなの意見を取り入れた柔軟なアセスメントを行うスーパービジョン」をグループで体験する。独善でないスーパービジョンを普及する。将来的には支部主催に移行する。
受講方法
ZOOMミーティングによるオンライン
期  日
【第1回目】 2022年  529日(日)9:30~11:30 ※受付は9:00から
【第2回目】 2022年1127日(日)9:30~11:30 ※受付は9:00から
【第3回目】 2023年  321日(祝・火)9:30~11:30 ※受付は9:00から
対  象
ガイダンスカウンセラー資格取得者
※ガイダンスカウンセラー・スーパーバイザー,シニアスーパーバイザーの皆様は,ぜひ,実践力アップのため,ご参加ください。
会  費
ガイダンスカウンセラー会員 2,000円(1回あたり)
研修証明
ガイダンスカウンセラー資格更新Ⅰの1ポイント
内  容
2時間で2事例を扱います。
お申込みいただきました参加者のうち,スーパーバイジーを希望される方の中から事例発表をお願いします。(スーパーバイジーをお願いする方には,個別に事務局より連絡し,指定の「事例報告シート」の記入を依頼します。)
《1事例あたりの手順 》
①スーパーバイジーが,事例を短時間で報告する。
②メンバーが,スーパーバイザー的な役割として,質問し助言する。
③ファシリテーターがメンバーの助言を受けて、スーパーバイザーとして助言を行う。

※守秘義務について

個人情報の観点から録音・録画・画面の撮影などは厳重に禁止とします。
メモなどの取り扱いにも注意をお願いします。
研修内で知り得た内容については守秘義務の厳守をお願いします。

ファシリテーター(スーパーバイザー)
●グループA:加勇田 修士氏〔NPO法人ストレス対処法研究所理事長〕
●グループB:諸富 祥彦氏〔明治大学教授〕
定  員
●グループA:各回16名

※第1回目,第2回目,第3回目ごとに参加者を募集します。

●グループB:16名

※第1~3回すべて参加できる方を募集します。

募集概要
本講座はすべてZOOMによるオンラインでの受講になります。
お申込みの前に次の内容をご確認ください。

1,下記の受講に必要な要件をご確認ください。

1)ZOOMでの安定した環境の中で受講が可能であること

  1. ①必要な機材:PCまたはタブレット、マイクとWebカメラ(PC内蔵または外付け用)
    スマートフォンでもZOOMに参加は出来ますが、画面共有やブレイクアウトルームでの制約が多いと思われます。パソコンまたはタブレットのご使用をお薦めいたします。
  2. ②インターネット接続環境(有線)
    Wi-Fi接続でも受講は可能ですが、ブレイクアウトルームを行う際など、回線が不安定になる場合が多く発生致します。その場合の技術的なサポートは致しませんのでご了承ください。

2)メールでの送受信が出来ること。

必ず、お申込みのメールアドレスは、研修資料などのデータファイルが受信できるメールアドレス(WebメールやPCメール)をご使用ください。

2,ZOOMの利用にあたって

ZOOMミーティングの利用方法について、ご説明いたします。
本講座はすべて、 ビデオをオンにし、マイク機能を使って対話をするなど双方向のコミュニケーションを必要といたします。 あらかじめ、ZOOMのアプリはダウンロードをしていただき、マイクやWebカメラ(PC内蔵または外付け)等の機材の動作確認をお願いいたします。
詳しくは、このページをご覧ください。

ZOOMの利用について

ZOOMの利用について

事前の確認

お使いの通信回線にセキュリティ上などの制限がある場合、ご参加できない場合がございます。
事前にご利用予定の通信回線にて、オーディオ(マイクやスピーカー)並びにビデオカメラの動作確認をお願いします。

  1. 1.下記テスト会議用アドレスにアクセスをしてください。
    http://zoom.us/test
  2. 2.Zoomテストページで青色の〔参加〕ボタンをクリックしてZoomを起動、〔Zoom Meetingsを開く〕をクリックしてください。
    ※お使いのコンピューターにZoomのアプリをインストールしていない場合は、〔今すぐダウンロード〕をクリック、〔ミーティング用Zoomクライアント〕をダウンロードしてください。
  3. 3.<オーディオの確認>
    スピーカーやマイクをテストするためのポップアップウィンドウが表示されますので、指示に従ってマイクとスピーカーが正常に動作すること、音量などを確認してください。
  4. 4.<ビデオカメラの確認>
    〔ビデオの開始〕をオンにして、カメラの映像が表示されるか、確認してください。

禁止事項とお願い

オンライン講義ご受講にあたっては以下を遵守してください。

  • 1、講義の一部または全体を録音、録画、撮影、画面のキャプチャ(スクリーンショット)などしない。
  • 2、講義の中で取り扱われた事例にまつわる部分について、ブログやSNSで発信したり、他者に口外しない。
  • 3、講座運営者または講師の指示以外で、講義中に他の受講者に個別にチャットなどで連絡しない。
×
申込方法

ホームページからの申込みとなります。メール・郵送・FAXでの申し込みは受付けません。

  • ①下欄の「申込手続きはこちらから」ボタンから専用フォームに必要事項を入力してください。
  • ②入金方法は、1)クレジットカード決済 2)銀行口座振込 のどちらかを選択してください。「送信」ボタンを押すと、[登録完了メール]が返信されます。
     2)銀行口座振込の場合は、10日以内に下記口座に会費を入金ください。
    登録完了メールに記載されている「登録番号」をお振り込み名義の前に付けてください。
    振込先:りそな銀行 茗荷谷支店 普通1475222
       一般社団法人日本スクールカウンセリング推進協議会

    ※振込手数料はご負担ください。
  • ③上記の①②が事務局で確認されましたら、[受講案内メール]をお送りします。(=受講確定)
    ※[受講案内メール]が届かない場合、事務局までお問い合わせください。
     電 話:03-3941-8049(平日10時~12時、13時~17時)
     メール:info@jsca.guide

●キャンセルについて
お申し込み後やむを得ない理由によりキャンセルされる場合は,事務局まで必ずご連絡ください。
メール:info@jsca.guide
電 話:03-3941-8049(平日10時~17時)

キャンセルポリシー

キャンセルポリシー

■キャンセルにつきましては次のような規定となっており、当協議会にキャンセルをご連絡いただいた日をキャンセル受付日とします。

※研修会/シンポジウム/講演会等開催日の前日を1日前と数えます。

1) 開催4日前までのキャンセル ⇒ 参加費は頂きません
2) 開催3日前以降前日までのキャンセル ⇒ 参加費の50%を頂きます
3) 開催当日キャンセル ⇒ 参加費全額を頂きます

  • ・当日セミナーを欠席された場合は、当日キャンセルに該当するものとします。
  • ・ご入金がクレジットカード決済であった場合は、返金手数料は頂きません。
  • ・ご入金が銀行振込であった場合は、返金の際、振込手数料(2021年3月19日現在、660円、りそな銀行への入金は330円)の実費を差引いた額をお振込いたします。
  • ・参加費が500円未満または返金に要する実費に満たない場合、返金を行わないものとします。
×

●グループA:ファシリテーター 加勇田 修士氏

  • 【第1回目】5月29日(日)

    ※定員になりましたので,申込受付は終了しました。

  • 【第2回目】11月27日(日)

    ※9月1日申込受付開始

  • 【第3回目】3月21日(祝・火)

    ※1月12日申込受付開始

●グループB:ファシリテーター 諸富 祥彦氏

※定員になりましたので,申込受付は終了しました。

研修資料などのデータファイルが受信できるメールアドレス(携帯のキャリアメールではなく、PCメールやWebメール)を入力して下さい。

携帯メールアドレスでご登録いただいた方には、後日、PCメールアドレスかWebメール(YahooメールやGmailなど)を事務局宛にご連絡ください。

お問い合わせ
一般社団法人日本スクールカウンセリング推進協議会
〒112-0012東京都文京区大塚1-4-15
電話:03-3941-8049  FAX:03-3941-8116  メール:info@jsca.guide